未分類

amazfitはどこの国の会社?危険性やデメリットは?Huaweiのスマートウォッチとの口コミの比較やシャオミ・Amazonとの関係、gtr4とgts4の違いについても徹底解説!

目安時間 8分

アマズフィットは中国系です。

 

シェア率がかなり高くなっていますので、危ない企業というわけではなさそうです。

 

この記事では、格安のスマートウォッチとして話題のアマズフィットについて解説をしています。

 

スマートウォッチを検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

amazfitは出荷台数第5位の中国の会社

amazfit(アマズフィット)は中国のHUAMI社のスマートウォッチのブランド名です。

 

中国の会社と聞くと警戒心を抱く方も多いかと思いますが、スマートウォッチの出荷台数は世界で第5位にランクインしていますので、とても規模が大きく、利用者も相当数いる会社のようです。

アマズフィットの危険性・デメリットは?

アマズフィットの危険性に関しては、心配しなくても良いかと思います。

 

専用のアプリを必要とし、利用するには基本的にユーザー登録をする必要がありますので、その際にある程度の個人情報は入力することになります。

 

Googleアカウントとの連携をかけることも出来ますが、これに関しては中国メーカーであるHUAMIをどこまで信用出来るかで決めるのが良いでしょう。

 

私が調べた限りでは、情報の流出や不正利用があったような情報は見当たりませんでしたので、おそらく問題は無いかと思います。

 

 

こういった危険性に関しては、中国企業に限った話ではなく、たとえ日本製であったとしても情報の流出や不正利用のリスクというのは常につきまといますので、スマートウォッチのような便利な端末を使用する際には、ある程度のリスクは伴うものだと割り切るのが良いかと思います。

Huaweiとの口コミ比較

同じく中国企業で、スマートウォッチ市場に大きく影響を与えている企業としてHUAWEIがあげられます。

 

HUAWEIとアマズフィットのスマートウォッチに対してのレビューや口コミを見比べましたが、性能や価格面、使い方に関してまで、どちらも同じように満足しているというものが多く見られました。

 

2社ともに、価格帯の安いスマートウォッチのラインナップが多く、価格に対してこの機能なら充分だと捉える人が多いように感じられました。

 

 

スマートウォッチにはそれぞれ、細かい機能の違いやデザインの違いがありますので、自分の好みのデザインで選んだり、必要な機能で選んだり、価格重視で選んだりと様々な選び方があると思いますが、どの選び方でもこの2社を選択肢に入れて問題ないと思います。

シャオミやAmazonとの関係性は?

Huaweiはシャオミと提携がありますので、パートナー企業です。

 

シャオミはスマートフォンで世界的に高いシェア率を誇っていますので、そのような企業のパートナーなのであれば安心が出来ますよね。

 

 

いっぽうで、名前が似ていることから関係性があるのではといわれているAmazonとは、特に関係性は無いようです。

 

とはいっても、アマズフィットのスマートウォッチはAmazonで購入出来ますし、アマズフィットの日本の公式サイトを見ると、Amazonを若干意識したような表現が見られますので、アマズフィット側は若干意識をしているのかもしれませんね。

gtr4やgts4、band7やt-rex2各モデルの特徴

アマズフィットには様々なモデルがありますが、モデル毎の違いは明確であることが多いため、選ぶ際にはそこまで迷わないかと思います。

 

エントリーモデルとして価格面が抑えられているモデルには

 

・Band7

・Bip3

・Bip u

 

などがあり、価格は数千円から一万五千円程度、付いている機能によってモデルが分かれています。

 

初めてスマートウォッチを購入する人にはちょうど良いラインナップとなっているように感じられました。

 

 

スマートウォッチをファッションとして楽しみたい人向けのモデルとして、

 

・GTR

・GTS

 

というモデルがあり、歴代では1〜4までの販売がされている人気のシリーズとなっています。

 

GTRが全体的に丸いデザインで、GTSは四角いデザインになっています。

 

価格は3万円程度となっており、エントリーモデルと比較すると若干高めの価格設定となっています。

 

 

スポーツ時の装着などを想定して作られたモデルとして、

T-Rexというものがあります。

 

過酷な環境を想定して作られたというだけあって、Gショックのようなゴツゴツしたデザインとなっており、価格も4万円台と、アマズフィットの中では最高級となっています。

 

 

価格差はありますが、どのような層がターゲットであるかが、明確に分かれているので、自分にあったスマートウォッチを選ぶのが良いですね!

iPhoneでも使用可能!

iPhoneといえばApple watchのイメージが強いですが、ペアリングをすればアマズフィットもiPhoneで使用することが可能です。

 

価格面でApple watchを断念していた方は、アマズフィットを検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ここまで、アマズフィットについて解説をしました。

 

怪しい企業ではなく、世界的にもシェアが高く、価格帯も安いスマートウォッチですので、私個人としてはおすすめ出来るスマートウォッチといえます。

 

 

スマートウォッチが少しでも気になる方はぜひアマズフィットのスマートウォッチを候補の一つに入れてみてくださいね!


   未分類   0

この記事を書いた人

Orenuman

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: