未分類

マクドナルドにトッピングはある?有料でつけられる具材とは?メニュー一覧表に無いけどお店に迷惑じゃないの?について解説

目安時間 5分

ファストフードの定番、マクドナルド。

ドライブスルーやスマホアプリを使ったモバイルオーダー、地域限定ではありますがデリバリーといった様々な注文方法が普及して、皆さん少なくとも1度は利用したことがあるのではないのでしょうか?

そんなマクドナルドですが、実は意外と知られていない、トッピングのサービスがあるとのことでしたので、今回は、

  • マクドナルドのトッピングって?
  • トッピングの頼み方は?
  • メニューに無いけど迷惑じゃない?

この気になる3点について解説していきます。


マクドナルドの有料トッピング

スライストマト 140(3枚まで)

です!!

このサービスは店舗や地域限定のものではなく、全国のマクドナルド店舗で2015年8月4日より開始したもののようです。

レギュラー時間帯の10:30から受付可能とのことなので、朝マックのメニューには付けられませんが、その他のバーガー類には全て付けられます。

※期間限定メニューなど、一部メニューには付けられない場合があります、注文前にご確認ください。

ビックマックにスライストマトを上限の3枚トッピングしたら、凄そうですね( °_° )

マクドナルドのレギュラーメニューのほとんどは、スライストマトの入っていないものなので、一味違った新鮮な味を楽しめそうですね(*^_^*)

ネット上では、チーズのトッピングも有料で可能と書かれているものもありましたが、マクドナルドが公式で発表しているものはスライストマトのみでしたので、チーズの有料トッピングは全国的には行われていないようです。


マクドナルドの無料トッピング

1枚40円のスライストマトの他に、マクドナルドでは無料で次のトッピングが出来ます。

  • ハンバーガーのソース増量
  • オニオン増量
  • ピクルス増量
  • 〇〇抜き

意外とたくさんありますね( °_° )

自分の好みのものだけを増量するのも、苦手なものを抜いてもらうのも無料で対応して貰えるのは嬉しいですね!

全部を増し増しにしたい場合は「トッピング全部無料で!」と注文をすれば、伝える側も簡単ですし、店員さんも時短になるしでウィンウィンですよね!

新人店員さんはまだ分からない場合もあると思うので、その時は優しく対応するようにしましょうね。

また、チーズやベーコン、レタスは増量することが出来ないので注意しましょう。


マクドナルドのメニュー一覧表に無くても迷惑じゃないの?

意外と気になるこの問題。

メニューに無いものを注文することになるので、忙しい時は迷惑かな?とか、嫌な顔されないかな?とか、心配になりますよね。

しかし、これは心配不要のようです。

スライストマトのトッピングも、具材の増量も、マクドナルドが公式で提供しているサービスのため、レシートにもしっかりと印字されます。

それなら、心配する必要はありませんよね!

ただ、モバイルオーダーはシステム上、一部の〇〇抜きは出来ても、増量やトマトトッピングは出来ませんので、トッピングを希望する際は他の注文方法を選びましょう。

アプリやWebでのデリバリーにも選ぶ項目はありませんが、備考欄にトッピングの希望を記入することで対応可のようです。


マクドナルドの株主優待限定のトッピングはある?

これもWeb上にたくさん書かれていましたが、どうやら今現在、マクドナルドの株主のみが頼める特別なトッピングは無いようです。

株主優待の特典として、バーガー1個無料券があり、その券を使う際に、スライストマト3枚と全部増量を頼むのが1番コスパがいいということで書かれているようでしたので、優待券をお持ちの方はぜひ試してみてください!!


マクドナルドのトッピングまとめ

ここまで、マクドナルドのトッピングについて解説しました。

どのトッピングもお店や店員さんに迷惑をかけるものではなさそうなので、好みの組み合わせや、いつもと一味違ったハンバーガーを食べたい方は気軽に注文してみて下さいね!!


   未分類   0

この記事を書いた人

Orenuman

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: